スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツツリィ通信 第三回目

はい!始まりました、ツツリィ通信第三回目
今回はトナメ7回戦特集です。今回は参加した128人のデッキを全て集計し、使用者が5人を超えたデッキをまずは発表します。


キュベセポネ 12
ミナカ頼光 8
タナトス 8
カナロア 7
ドナフェン 6
猪 6
ベロマンスラ 5
酒呑ジョッキ 5
オニャンコ10ムスヒ 5


前回は細かく分けすぎて、あまり固まってくれなかったので今回はかなり大雑把に分けました。


ということで、今回は使用率1位のキュベセポネの1番よく見る型の紹介になります。



キュベセポネ 癒しの旋律1T


前列上段SRスセリビメ 10-1弾収録



敵のHPを平均化しつつ全体攻撃をします。相手に封迅がない場合は1ターン目、ある場合は2ターン目から相手の空いたマスには低HPのファミリアがいるので平均化することによって相手のHPを大きく削れます。




前列中段SRドゥルジ 12弾収録



乖神、封迅要因
行動もたまに役に立ちます。




中列上SRアメノトコタチ 10-2弾収録



味方に作られたファミリアを利用して相手を攻撃します。結構火力があり、このデッキは空きマスが3つのため作れるファミリアは最大3体ですが、HPの低い敵ならすんなり倒してくれます。




中列中段SRペルセポネ 11弾収録



こちらは相手に作られたファミリアを利用するカード。一見デメリットが高いんじゃないかと思われますが、即死能力の対象になる一番ATが低いカードは大抵ファミリアになり、そのファミリアは後で紹介するURキュベレーによりトランス状態になっています。さらにペルセポネにより戦闘不能効果を相手に跳ね返すトラップを与えられているので相手のカードを一方的に2体即死させることになります。




後列上段URキュベレー 
現在は手に入りませんが、今後錬金釜で手に入る可能性が高いです。



敵味方陣地の空いてるマス両方にトランス状態のファミリアを作ります。




後列中段SRアマテラス 5弾収録



AG20から敵味方にかかった効果を全て打ち消します。
このデッキはAGが低いカードが多いのでロックなどの対策はこのカードでします。恒常を持っているので1ターン目にロックなどを受けることがなく、禊祓で相手の特技の発動も遅らせます。




このデッキに勝つためには


・ロックをかけ、SRアマテラスが動く前にステ変無効で相手の蓋をする。
・相手が動き出す前に高火力で倒しきってしまう。


のどちらかが必要です。


今回はここまでで終わりです。
リーグはがんばりたいので、リーグ中は週1程度の更新になりそうです。
余談ですが、トナメのほうはベスト32位まで勝ち残れたので、このまま優勝しツツリィ通信の売名を狙いたいところではあります笑
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。