スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツツリィ通信 第十回目

はい!今回も始まりましたテンプレイヤーによるテンプレイヤーのためのスカガレブログ、ツツリィ通信第10回目。今回紹介するのは一気にランキングを駆け上がってきたこのデッキ!



58始動ベロ+緑単 緑旋律1T




前列上段Rビヤーキー 13弾収録



今回のR有能枠。
BSRハスターと一緒に使ってくれと言わんばかりの効果範囲、実際BSRハスターと一緒に色んなデッキで見かけます。




前列中段LEクーフーリン&スカアハ
レジェンド召喚ガチャ収録



最近は後列での打ち消し役での採用しかなかったLEクーフーリン&スカアハが久しぶりのアタッカー枠に!
4コスト封迅持ちでどの場所の行動もインフレが進んだとはいえ使えないことはないので今後もまだ出番あるかも。




中列上段SRハスター 13弾収録



今まで合神AG58からのAGバフといえばSRデメテルの単体バフだけだった状態で突然現れたT字型のAGバフ、流行らないわけがないです。
おまけに相手のAG下げたり絆翠でバフ量あげたり今後のAGバフ要因のハードルが一気に上がりそうです。




中列中段ANSRナタタイシ 錬金釜収録



ほんとに色んなデッキに入るカード、クリティカル2確定は汎用性が高すぎる。
前々回のリーグ戦は前半後半ともに2枚採用、前回のリーグ戦でも後半に2枚採用次回のリーグ戦も2枚入るかな?w




後列上段 SRヒュペリオン XT1弾収録



合神要因。最近色んなガチャに入りすぎてSRヒュペリオンで素引き完凸童貞を捨てそうな今日この頃。




後列中段UR+ベロヴォーグ 9弾収録



クリティカル2が確定した状態でのATAGバフ+ステ変無効。
(このカードとは縁がなさすぎて後列行動にステ変無効がついてるの今気づきました)




このデッキに勝つには
・乖神入りで封迅デコイ1体用意したAG49↑始動
・中段以外から酒呑童子のトランス後の攻撃
などがあります。


今回はここまで!今日は国別もあまり参戦できずブログの更新も遅れ、ダメダメでしたorz
ちなみにスカガレの広告再生で見たダイスの王ってゲームが少し面白そうだったのでやってみたんですがなかなか良かったです。

ツツリィ通信 第九回目

はい!今回も始まりましたテンプレイヤーによるテンプレイヤーのためのスカガレブログ、ツツリィ通信第9回目。今回紹介するのは限定戦区で大流行りしてたこのデッキ!



ヌトセ型ミナカテスカ 黒旋律1T




前列上段SRニュクス XT1弾収録



主に中列採用が多いこのカードですが今回みたいに前列採用の場合は主に相手の神衣剥がしに使われます。
相手に神衣がなくても行動確率20%ダウンを相手全体にバラ撒けるのは色んな勝ち筋を残す優秀な行動です。
ちなみに封迅も持っています。




前列中段 SRドゥルジ 12弾収録



3コストで乖神、封迅を兼ね持つカード。SRベルフェゴールと同じように今後もずっと環境に残っていくと思われます。




中列上段SRテスカトリポカ 5弾収録



開始位置は中列ですが配置制限がかかっている後列に移動することで初めて戦力になり、HP依存の単体攻撃を3回もできる脳筋カード。特殊な行動なのにSRヒルコやANSRハデスなど相方をコロコロ変えます。




中列中段SRヌトセ=カームブル 
13弾収録



神速でAG55から通常行動で自分以外の味方全体にステータス変化無効をかけます。AGアップの差別化があるとはいえSRアリアンロッド涙目。このデッキでは味方にステータス変化無効をかけることでUR+アメノミナカヌシのロック効果の範囲を実質相手だけにします。
前列行動も強い今回の壊れカードなため、進化SRなのにこのカードを引けなかった私は久しぶりに課金を決意しました。




後列上段UR+アメノミナカヌシ 
10-2弾収録




前列行動はこの前紹介しましたが、このカードは後列行動も強く、後列採用時は主に後列に配置制限があるカードと一緒に使われます。2ターン目以降は中列で行動し、中列行動も前列、後列行動には及ばないですが結構いい行動をします。
後列行動の味方への行動不能効果を防ぐための相方としてはANSRチャルチウィトリクエが使われていましたが、今後はSRヌトセ=カームブルが使われそうです。




後列中段SR+キニチアハウ 6弾収録



このカードには珍しい後列採用ですが、今回は後列からHPが高い順から攻撃するSRテスカトリポカをサポートするため相手の最大HPのカードの無痍を剥がし、ダメージ増加させます。封迅デコイも兼ねてます。




このデッキに勝つには


・封迅2枚でSRヌトセ=カームブルの神速を打ち消し、AG43より早く動き始める
・LEアリアンロッドやLEジョカ&フッキでマイナス効果を打ち消す。
護神を持っているためこの二枚が最大HPになるとなおよい。


などの対策があります。
(以前から記事に載せた対策以外の対策もあったのですが、特殊なパターンや文字で表しにくいものが多かったためこれからはこのように書いていきます。)


今回はここで終わりです。
皆さんGW楽しんでますか?私は昨日は用事があったのですが今日は一人寂しくニコニコ超会議を家で見ながらひたすらイベント走ってました。

ツツリィ通信 第八回目

はい!始まりました、ツツリィ通信第8回目。今回は驚異の勝率でランキングに載ったこのデッキを紹介。
⚠︎このデッキは必ず後攻で使ってください。




アヤダッキ(アフラ+)赤疾風2T


前列上段SR+タローマティ 12弾収録



前列行動を載せましたが自身の能力魂縛により行動は基本しません。
このデッキが48始動の後攻で投げるデッキなので相手のAG48始動に対抗でき、更に魂縛→封迅のコンボでANSRナタタイシを使ったAG49始動デッキにも対抗できます。
ちなみに魂縛は乖神で解除できます。




前列中段R+カナヤマヒメ 10弾収録



48始動の加速カード




中列上段Rダッキ 8弾収録




このデッキはこのカードにトランスをかけた状態でこのカードの特技を発動させるのが目的のデッキです。
トランスはいったんかかってしまうと解除する方法がないのでくらってしまったらそのカードはトランスが切れるターンに倒されることが確定します。そのトランスを敵味方全体に移し、引き分けに持ち込み、後攻での勝利を狙います。




中列中段URアントゥ
ゴールドメダルガチャ収録



R+カナヤマヒメに加速されたこのカードがRダッキ、R+アヤを加速させ相手が動く前にこちらのやりたいことをします。




後列上段R+アヤ 7弾収録



Rダッキにトランスをかける役




後列中段SR+アフラマズダ 12弾収録



低AGから封迅、威光ができ、後列行動でさらに特技ゲージを減らせます。
後列行動と配置が噛み合ってないと最初見たとき思ったのですがテスバしてみた感じURアヤカシコネ始動のRダーモイシュ・ウパマナのデッキに勝つにはRダッキを凸範囲からはずす必要がありそうです。
Rダーモイシュ・ウパマナがあまりいない環境ならば上段と中段を丸々入れ替えたほうがいいかもしれません。(国家対戦にこのデッキを投げたことがないのでどちらのほうが勝率が高いかはわかりません。)




このデッキに勝つには
・相手の特技のターンにあわせてステータス変化無効をかける。(SRアマテラス、LE+アマテラス&ツクヨミ、SR+アリアンロッドなど)
・相手が動く前に倒しきる。(ロックする場合はロック後相手にステータス変化無効をかける必要あり)
のどちらかが必要です。


ちなみにこのデッキの勝率は引き分けでの後攻勝利が加算されていないからであって実際はもっと高いはずです。

ツツリィ通信 第七回目

はい!始まりました、ツツリィ通信第7回目。今回は国別戦に夢中になりすぎて時間が取れなかったので前回出した候補の残りの中から紹介します。



W禊即死 Gサモン1T


前列上段LE+バイブ・カハ 
現在は入手できませんが、今後ゴールドメダルガチャに収録される可能性大



禊祓要因その1
このカードの欠点の低耐久はSR+アトラスが補います。SR+アフラマズダの登場によりSR+アトラス一枚だけではオロニャン系デッキの対策にならなくなったので追加の禊祓カードとしてこのカードが注目されました。




前列中段SR+アトラス 11弾収録



禊祓要因その2
護神、禊祓と制限能力を2つ持った珍しいカード。見た目から溢れるネタカード臭からは想像できないほどスペックは高いです。真地球投げが決まるとほんとに気持ちいい。




中列上段Rヴェルペイヤ 9弾収録



黒の属性共鳴を満たしつつデッキの耐久力を上げてくれます。




中列中段SRラートリー
現在は入手できませんが、今後パンネロカーニバルに収録される可能性大。



黒の属性共鳴を満たしつつSR+アトラスに守命をかける要因。




後列上段SR+イワナガヒメ 10-2弾収録



珍しい復活行動無効を相手全体にかけ、さらに敵1体を即死させます。
復活行動無効要因としては禊祓もちのANSRアバドンが出てきましたが、SR+イワナガヒメとどちらがよく使われるようになるんでしょうか。




後列中段SR+アンラマンユ 12弾収録

属性共鳴とはいえ行動確率100%で2体即死させるのは反則です、早急に弱体化させてください。(SRスヒジニ当てたら手のひら返します。


このデッキに勝つには


・相手より先に動いてロックしましょう、倒してしまうとSR+アトラスとRヴェルペイヤに粘られて即死の試行回数が増えます。
・SR+コノハナサクヤヒメなどで守命、SRペルセポネでデストラップを貼りましょう。


50:0を取るなら上の二つが有効ですが、即死デッキは運ゲー感があるのでこれ以外にも色んな勝ち筋があります。ただしオロニャンなどの特技頼りのデッキはこのデッキと戦わせたらいけません。


こんな記事を書きながら23時になるギリギリに望遠鏡で国別戦を色々覗いていたのですが、23時になって国別戦が終わるといつのまにかギルティに逆転されてて優勝確定したと思い込んでた自分は空いた口が塞がりませんでした。
次から国別戦がある日は日曜日更新になるかもしれません。

ツツリィ通信 第六回目

はい!始まりました、ツツリィ通信第6回目。今回は限定戦区でよく使われてるデッキを一つ紹介しようと思います。
候補としては
・ペレ(タロマ+)
・W禊即死
・アヤダッキ(アフラ+)
・ペレ(マンスラ+)
の4つがあったのですが、鉛筆転がした結果ペレ(マンスラ+)を紹介することになりました。





ペレ(マンスラ+) Gサモン1T


前列上段LE+ペレ
ゴールドメダルガチャ収録



新しいカードが出るたびにLE+ペレを使ったデッキができてるような気がします。
相手より早く何かしらのカードで強化したこのカードを動かし、その後相手にステータス変化無効をかければ勝てます。
強化役(リピートも強化の一種とする)にはSRアペフチ、URニケ、ANSRナタタイシ、URハイヌヴェレ、SRジャヒーなどが使われ、ステータス変化無効をかける蓋役としてはSRヘキカゲンクン、SR
オオトノベ、URネフティス、URヒイアカなどが使われます。




前列中段BSRヘルメス 11弾収録



このデッキは神速に頼らずAG48から動きます。
限定戦区の環境だとレベル50のSRポルニツァに加速されたSR+アンラマンユのAGが44であり、BSRヘルメスに加速されたLE+ペレのAGはBSRヘルメスのレベルが40のとき43、46のとき44、50のとき45となります。なのでこのデッキを先攻で投げるならBSRヘルメスのレベルは46まで、後攻で投げるならできれば50まで限凸しておきたいところ!




前列下段SRヘキカゲンクン 8弾収録



ステータス変化無効を相手にかける蓋役、LEアリアンロッドやLEジョカ&フッキでお手軽対策!なんて甘い考えでいるとSRヘキカゲンクンにボコられます。




中列上段ANSRナタタイシ 
練金釜収録



LE+ペレはクリティカル2でデバフ値が2倍になります、もうリピートしてるようなものですね。
AG49始動のお供としてだけではなく単体でも使いやすいので前回のリーグでは前半戦、後半戦共に2枚選抜しました。今回も勿論2枚選抜したので同ブースの方々は警戒するように!




中列中段SRアペフチ 10-1弾収録



赤限定ですがバフ量はものすごいです。LE+ペレやUR+カグツチなどを使った赤のワントップデッキによく使われます。




後列上段UR+マンスラ 12弾収録



このカードの封迅絶やBSR+タローマティの魂縛を見るとET12弾のテーマの一つにAG49始動対策ってのがあったのかもしれません。
封迅絶で神速前提の動きをするデッキを潰し、後列行動でURオニャンコポンを涙目にできます。




このデッキに勝つには
神速に頼らずにBSRヘルメスに加速されたLE+ペレ(最大AG45)より早くLE+ペレを倒すなりロックするなりして処理しましょう。


今回の更新は少し遅くなりましたが、次回からは毎週土曜日の更新になる予定です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。